子連れ旅 旅行記

スーパーブッフェ グラスコートで食べる極上の朝食【京王プラザホテル】

2022年2月5日

極上の朝食 京王プラザホテル

2022年1月17日から営業開始した、新宿にある京王プラザホテルのスーパーブッフェ<グラスコート>。

極上の朝食が食べられる、と謳われています。

4歳&0歳児を連れて食べに行ってきましたので、その様子をお伝えします!

京王プラザホテルのスーパーブッフェとは?

京王プラザホテル グラスコート入口

「これまでに食べたことのないほど豪華な朝食をお届けしたい…

そんな想いのもとつくられたライブ感あふれる新朝食。」

京王プラザホテル公式HPより

これまでに食べたことのないほど豪華な朝食を旅の目的にしていただけるよう<グラスコート>の朝食が2022年1月に生まれ変わりました。
「極上の朝食 ~スーパー“LIVE”ブッフェ~」京王プラザホテルの新しい朝食ブッフェです。

こちらは専用のプラン予約者のみ利用することができるレストランです。

わたしたちが予約した宿泊プラン一覧はこちらです(楽天トラベル)

宿泊だけでなく、デイユースのプランもあります。

risa

それではブッフェの様子を写真とともにお伝えします!

これが京王プラザホテル 極上の朝食!!

グラスコート 店内

店内はおしゃれな照明や落ち着いた色で統一されています。

朝食券が案内図にもなっています。

グラスコート 朝食券案内図

また、極上の朝食専用プランで予約した人しか入れないためか、休日でも混雑している様子ではありませんでした。

ゆったりした雰囲気の中で、慌てずにブッフェを楽しむことができます。

グラスコート テーブルセット

さまざまなライブキッチン

卵料理

目玉の卵料理は、座席に案内してくださったスタッフさんも「ぜひ食べていただきたい!」とおすすめするほどなので、楽しみにしていました。

スーパーライブキッチン ポーチドエッグ入りクラブケーキ

こちらは、「ポーチドエッグ入り クラブケーキ」です。

崩してみた様子はこちら。

ポーチドエッグ入りクラブケーキ 崩した

カニが贅沢に使われていて、下にあるグラタンソースもおいしかったです。

続いて「ハッシュドビーフ オムレツ」。

スーパーライブキッチン ハッシュドビーフオムレツ

写真から伝わるかと思いますが、ソースにお肉がどっさり入ってます。

朝からなんて贅沢…。

オムレツもソースもしっかりあるので、夫と分けていただきました。

最後の卵料理は、「ウフブルイエ(スクランブルエッグ) フォアグラのソテー」です。

スーパーライブキッチン ウフブルイエフォアグラのソテー スクランブルエッグ

フォアグラのソテーのソースがあと引くおいしさでした。

小さなカップに入っているので、ぱくぱく食べてしまいました。

卵料理以外のライブキッチン

自分の好きな温野菜やソーセージ、バケットなどの上に、ラクレットチーズをかけてもらいます。

グラスコート ラクレットチーズ
(スタッフさんに許可をいただいて撮影しました)

わたしのおすすめはカリカリベーコンです!
ラクレットチーズとカリカリベーコンのしょっぱさと食感が美味しくたくさんおかわりしてしまいました。

スーパーブッフェ ラクレットチーズ

デザートコーナーでも、自分好みのデニッシュを作っていただけます。

スーパーブッフェ カラフルデニッシュ
カラフルデニッシュ

写真左のデニッシュが、ブッフェに並んでいるもの。右がライブキッチンで盛り付けていただいたデニッシュです。

ライブキッチン以外も楽しい

サラダコーナー

サラダコーナーは、きれいな色のサラダが置いてあります。

息子はカラフルなトマトを楽しんで食べていました。

スーパーブッフェ サラダ

大好きな生ハムが置いてありました。
クリームチーズと一緒に美味しくいただきました。

その他にも、スモークサーモン、チーズ4種、オードブルが置いてあります。

オードブルは小さなグラスにきれいに飾られていて、食べ放題でいいのか!?と思うほどです。

スーパーブッフェ 前菜
お皿上から時計回りに、
鴨のロースト・クリームチーズ・カマンベールチーズ
・種抜きオリーブ・生ハム・カボチャモンブランのポテトサラダ

わたしが好きだったのは、カボチャモンブランのポテトサラダです。
夫は、魚介のジェノベーゼを何度もおかわりしていました。

ホットミールコーナー

温野菜・ソーセージ・ベーコンが並んでいます。

グラスコート ホットミール
(スタッフさんに許可をいただいて撮影しました)

ソーセージの種類が豊富で楽しかったです。

スーパーブッフェ ソーセージ・ベーコン

ホテルメイドパン コーナー

ホテルメイドのパンが並んでいます。

その中でも特におすすめなのが、
クロワッサンと塩キャラメルジャムの組み合わせです。

京王プラザホテル クロワッサン&塩キャラメルジャム

ホテル特製の塩キャラメルジャムは、濃厚でそのまま生キャラメルとしていただけるのではないかと思うほどです。

サクサクのクロワッサンとあまじょっぱいジャムの組み合わせは最高でした。

パンコーナーには
ブッフェでよく見るトースターとバルミューダのトースターの2種類が置いてありました。

バルミューダで焼いていたところ、スタッフさんから

「出来上がりましたら席にお持ちいたしますね」

と声をかけていただき、トースター前で待つことなくパンをいただくことができました。

積極的に声をかけてサービスしていただけるので、普段と違うクオリティに特別感がある朝食となりました。

デザートコーナー

普通のブッフェとはひと味違う、ホテルケーキが並んでいます。

グラスコート ケーキ
(スタッフさんに許可をいただいて撮影しました)

なかなか食べられない低糖質ケーキもここでは食べ放題だったのでうれしかったです。

スーパーブッフェ ケーキ

左がショートケーキ、右が低糖質ショートケーキです。
どちらも違ったおいしさがあります。

グラスコート フルーツ いちご

新鮮なフルーツも用意されています。

4歳の息子は、イチゴ食べ放題を満喫していました。

素敵なアイスもあります。

グラスコート キウイシャーベット
キウイシャーベット
グラスコート コーヒーアイス
コーヒーアイス

どれもおいしかったです。

ドリンクコーナー

コーヒーマシン、ソフトドリンクバーが用意されています。

ほかにも100パーセントジュースもありました。

グラスコート 100パーセントジュース

みかん、りんご、ぶどうがありました。

ジュースを見ているとスタッフさんに声をかけていただき、ジュース瓶とコップを席まで持ってきてくれました。

3月末までオリジナルシャンパンが提供されるキャンペーンがありましたが、まん延防止等重点措置期間中は、ノンアルコールスパークリングワインの提供となっていました。

グラスコート ノンアルコールスパークリングワイン

豪華な料理とあっさりしたノンアルスパークリングワインの組合せは最高でした!

また、いちごのスムージーも置いてありました。

子連れにも優しい!素敵な接客

席に着く前に、子ども用の食器を用意していただいていました。

グラスコート 子ども用食器

席に着いた時「必要なことがあれば遠慮なくお声掛けください」と言ってくださったり、
席を通りがかった時に「何かお手伝いすることはありませんか」と声をかけていただくことが多くありました。

また、子どもたちにもよく声をかけてくださり、息子も楽しそうでした。

特定の人がやさしかった、という訳ではなく
スタッフさん全員がやさしいホスピタリティあふれる接客でした。

子連れが気をつけることは…?

どのレストランでも言えることかもしれませんが、幼児には時間つぶしアイテムが必要です。

子どもが満腹になってからがようやく親が食べる本番になるので、ゆったり食事をとるために欠かせません。

4歳の息子には、通信していないiPadにあらかじめ知育ゲームアプリを2種類ダウンロードしておきました。

0歳(6か月)の息子は、まだおもちゃでうまく遊べないので、
離乳食とお気に入りの毛布を持っていきました。

子連れは子連れの近くの開放的なテーブル、カップルは少し周りを囲まれたような席に案内されていたので、
周りの目を気にしすぎずに落ち着いて食べることができました。

まとめ 朝食を目的としたホテルステイも素敵!

京王プラザホテル グラスコート 前菜

今回初めて食事を目的として、ホテルを予約しました。

結果、来てよかった!また行きたい!と感じています。

朝から高級感ある素敵なご飯でおなかいっぱいになれて幸せでした。

気配りが細やかな接客も特別な食事をしに来た、ということを実感させてくれます。

京王プラザホテルに泊まる方に極上の朝食をおすすめするのはもちろん、
美味しい朝食を食べたい方にも京王プラザホテルで過ごすことをおすすめします

宿泊プラン一覧はこちらです(楽天トラベル)

上記の宿泊プラン一覧の中の極上の朝食付きプランには、
宿泊とデイユースどちらもありますので、自身の都合に合わせて予約できます。

 
以上です!

最後までお読みいただきありがとうございました。
この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

-子連れ旅, 旅行記
-

Copyright© こづれた , 2022 All Rights Reserved.