旅行プラン

1泊2日ドライブ旅行の計画・実際にかかった費用を公開!〈那須子連れ旅行記⑥・終〉

 

この記事では、2歳の息子を連れて行った那須ドライブ旅行の計画や費用についてお伝えします。

小さい子どもを連れての旅行は、子どもが楽しめるか、周囲の環境はどうかと考えなければいけないことが多いですよね。

快適に旅行をするために簡単な計画を立てておきます。

事前に情報収集をして、大人も子どもも楽しい思い出になるよう気を付けました。

 

今回の旅行の目的(テーマ決め)

旅の目的旅行に行きたいけれども、予算はそんなにない…。
我が家は毎回同じ感じですが、ここからスタートします。

今回は移動に時間をかけず、費用も抑えた旅行にしようと考えました。
また、2月は気温が低かったので、なるべく暖かい宿の中で過ごせるような施設が充実した宿に泊まりたいと考えました。

 

旅行の計画

おおざっぱなテーマが決まったところで、下記の順番で考えていきます。

①移動方法
②行き先
③宿泊先
④スケジュール

行きたい宿がある場合は①、②を飛ばして③から計画をする場合もありますが、基本的にはこの順番で計画を立てていきます。

①移動方法・車

車でドライブ今回の旅行は移動時間を少なくがテーマなので、飛行機での移動は避けました。

息子が電車大好きなので、電車での旅も考えましたが
移動の小回りがきき、寒い思いが少なくすむ車での旅行にしました。

車は、小さい子がいる我が家にとって周りを気にせずに移動できる素敵な手段です。

移動途中に怪獣のように泣きわめく息子にも冷静に対応できるので良かったです。

移動方法を決めたら、その範囲で行ける距離を考えつつ行き先を決めます。

②行き先・那須

車での移動は子連れにとって楽ですが、長距離であると子どもも大人も疲れてしまいます。
ですので、関東圏で探しました。

その結果、栃木県の那須エリアに決めました。

那須の決め手は、ホテルの価格帯がお手頃だったからです。

移動距離が短く費用を抑えた旅をテーマとしている今回の旅行にぴったりの場所でした。

行き先のエリアを決めたら、いよいよ楽しい宿探しです!

③宿泊先・Royal Hotel(ロイヤルホテル)那須

那須にはたくさん宿があるので、宿泊先もよりどりみどりです。

私はこの宿探しが好きです。
ここでいつも探す時にやっている手順を書いてみようと思います。

 

今回は楽天トラベルで宿泊先を探しました。
まず予算を絞ってから検索をかけます(高級で素敵な宿を見ちゃうとそこにしか目がいかなくなるので…)。

 

次に、写真や施設情報を見て、いくつか宿をピックアップします。
その中から口コミを少しみて、子どもがいても楽しめるか、料理は食べやすいか、施設はどうなのか比較します。

ロイヤルホテル那須・外観検討した結果、那須温泉 ロイヤルホテル那須 −DAIWA ROYAL HOTEL−に宿泊することにしました。
(リンク先は楽天トラベルのロイヤルホテル那須のページです。)

こちらのホテルに決めたのは、子どもの遊び場が豊富で子連れにやさしいサービスが多いこと。ロイヤルホテル那須・遊び場

そしてバイキング形式なので子どもが食べたいものを選んで提供することができること。
食事はきっと小さいお子さんがいる家庭では大事ですよね。頑として気に入らないものは食べないし、強要したところでさらに苦手になったり、食事自体に嫌気がさしてしまったらのちのち辛くなってしまいます…。

好きなものが選べるバイキングは息子も楽しかったようで、たくさんご飯を食べてくれました。

 

宿を決めたら、今度は徹底的に口コミを調査します。

高評価をしている口コミをみて、どんなサービスがあるのか確認してサービスを受けるためにはどうしたらいいか調べます。

低評価をしている口コミでは、そのホテルのどういったところが欠点なのかを確認します。
事前に欠点を把握していることで、そのための準備をしたりがっかりせずに済みます。

これらをもとに、ホテルを予約して持ち物を考えます。

 

宿泊先が決まったら、最後に旅のスケジュールを考えます。

④スケジュール

旅行の計画日程は休みの都合上1泊2日の旅行でした。

宿で夕・朝食もいただけるプランを予約し、ゆっくりすると決めていたのでほとんどをロイヤルホテルの中で過ごしました。

旅行の際は予定を細かく立てて行くことが多いのですが、今回は気ままな旅をしてみよう!ということで観光の予定を入れませんでした。

結果、ゆるいくらいでちょうど良かったなと思いました。
帰り際、息子がもっと遊びたい!と主張していましたが、後の予定を特に決めていなかったので心ゆくまで遊ばせることができました。

ゆとりのある旅は、親は時間に追われてせかすことをしなくてもよいし、子どもも楽しく遊べていいことづくしでした。

 

実際にかかった費用

最後に今回の那須子連れ旅行でかかった費用についてお伝えします。

いろいろな方の旅行記を楽しく拝見していますが、実際いくらかかったのだろう!?と気になっていたので、思い切って書いてみることにしました。

交通費
(高速・ガソリン代含む)
¥ 13,940
食事 ¥     4,485
おみやげ ¥     2,300
宿泊料金 ¥         40
合計 ¥ 20,765

すべて合わせて20,765円でした。
旅のテーマに沿って費用を抑えることができました。

宿泊料金は、楽天トラベルを利用して価格を抑えました。

楽天トラベル・予約画面

10,000円引きのクーポンを利用し、楽天の期間限定ポイントを一気に投入しました。

ポイントを投入していなかったとしても、合計33,165円とかなりお得です。
楽天トラベルでは、たまにとてもお得なクーポンを配布しているので、定期的に確認しています。

費用を抑えるために我慢はしなくても、宿泊料金を抑えることで楽しく旅行することができました。

 

まとめ

我が家の那須ドライブ旅行の計画や費用についてお伝えしました。

旅行中はもちろん楽しいですが、計画を立てている時もわくわくします。

おいしいものを食べて気ままに行動できるドライブ旅行はとても楽しかったです。

2歳の息子にも楽しい思い出のようで、「おへや(客室)いきたい!」とよくせがまれます。
家にはないようなおもちゃがたくさん置いてあるホテルが魅力的だったようです。

那須子連れ旅行記は以上で終わりです。

 

この記事がどなたかのお役に立てたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

-旅行プラン

Copyright© こづれた , 2022 All Rights Reserved.